会議中

ベンチャーが

スケールするオフィス

​入居も退去も自在なブランドオフィス

ToMaRigiオフィスのコンセプトは「入居しやすく退去しやすいブランドオフィス」

ハチドリが木で羽を休めるように、今のオフィスからこのToMaRigiオフィスに移ってみませんか?

​企業にとって大きい固定費となるオフィス賃料を削減することで体力を温存し、また次に羽ばたくチャンスが来た時にいつでも羽ばたける。

​それがToMaRigiです。

利用しやすい

01

ToMaRigi独自の移転スキームを活用することで、通常家賃の数ヶ月分かかる移転費用が最大限まで削減することができます。さらに入居者に合わせて柔軟な契約条件にする事が可能です。

思い立ったらその時に。

退去するその時にも費用は最小限に抑えられるので出口戦略を考えたオフィスが可能です。

​スピード感をもった移転ができます。

オリジナリティ

02

ToMaRigiのオフィスはただの低コストオフィスではありません。
入居の際に、オフィスの壁にアーティストが企業の理念などを手描きでえがく、ビジョンウォールをプレゼントしています。
 アーティストは数々のウォールアート を手がけて来たWASAB協力の実力あるアーティストたち。
社内文化を創出する上でシンボリックな存在となります。

WASABII:http://wasabi-artdesign.com

信頼性

03

ToMaRigiは「賃貸借契約」でシェアオフィス、コワーキングスペースなどの「利用契約」と異なり金融機関からの借入や信用調査の際にも有利な契約形態です。

​また、退去する時も退去費用がやすく、また次のステージへのステップアップが用意となります。

持続可能な社会の実現

ToMaRigiはSDGs「持続可能な開発目標」持続可能な社会の実現に貢献いたします。

  1. 独自ノウハウで工事や廃棄を極限まで抑え、エネルギーを削減

  2. 家具や造作物を引き継ぐことで、物をより長く大切に利用

  3. 新しいワークスタイルの構築で排気ガスの排出を軽減

✔︎居抜きオフィスとの違い

居抜きオフィスは、残置物を引き継ぐという行為自体が「原状回復の義務を引き継ぐ」→「負債を引き継ぐ」になっています。かつ、その中で汚れや破損、機能保証がないので引き継いだあとの不満がでることがあります。

ToMaRigiはそもそも原状回復義務がないので負債を引き継ぐということにならず、かつ清掃や性能検査を実地しているので安心してご利用いただけます。

お問い合わせ

些細な疑問やお不安ごとでもお気軽にお問い合わせください。

経営に新たな選択を

ToMaRigiを使って新しい経営戦略を。

​この大転換の時代だからこそ、いままでにない大胆な決断が必要です。