©︎VENTURE PROPERTY

ここにインタビュー記事文章が入ります。

元々識学の代表の安藤さんと以前から知り合いで、安藤さんを通じて知り合った数名のベンチャー企業の経営者の方々と話していくうちに、識学に興味を持つようになりました。お会いした経営者の方々の共通点は、明確なビジョンをもっていて、判断に迷いがないこと、そして、業績をぐんぐん伸ばしていることでした。自分自身も受けてみようと思ったのは、2015年の9月頃でした。当社が新しい事業時期に入るタイミングで、事業部の体制に変化をつけたいと思ったのがきっかけです。また、前期は、いい結果が残せていなかったため、課題感も感じていましたね。

株式会社サンプル 代表取締役 田中浩二様

ここにインタビュー記事文章が入ります。

元々識学の代表の安藤さんと以前から知り合いで、安藤さんを通じて知り合った数名のベンチャー企業の経営者の方々と話していくうちに、識学に興味を持つようになりました。お会いした経営者の方々の共通点は、明確なビジョンをもっていて、判断に迷いがないこと、そして、業績をぐんぐん伸ばしていることでした。自分自身も受けてみようと思ったのは、2015年の9月頃でした。当社が新しい事業時期に入るタイミングで、事業部の体制に変化をつけたいと思ったのがきっかけです。また、前期は、いい結果が残せていなかったため、課題感も感じていましたね。

ここにインタビュー記事文章が入ります。

元々識学の代表の安藤さんと以前から知り合いで、安藤さんを通じて知り合った数名のベンチャー企業の経営者の方々と話していくうちに、識学に興味を持つようになりました。お会いした経営者の方々の共通点は、明確なビジョンをもっていて、判断に迷いがないこと、そして、業績をぐんぐん伸ばしていることでした。自分自身も受けてみようと思ったのは、2015年の9月頃でした。当社が新しい事業時期に入るタイミングで、事業部の体制に変化をつけたいと思ったのがきっかけです。また、前期は、いい結果が残せていなかったため、課題感も感じていましたね。